2013年08月05日

スカイラインGT-Rの修理がんばりました。


BNR32 GT-Rの修理がやっと完成した。
アイドリングが高いとのご用命で入庫していただき、現象確認、
確かにアイドリングのエンジン回転数は基準値より高い。
早速、テスターで診断開始。
明らかに、空燃比とAACバルブの開度の数値が基準よりずれている。
そこで吸気系の部品を一つずつ調べていった。


修理中のスカイラインGT-Rです。

原因はエアレギュレーターの不良でした。

交換したエアレギュレーターになります。

最後にアイドリングが安定していることを確認して
無事に修理完了!

輸入車、国産車問わずお車の修理はキリヤマガレージに
お気軽にご用命ください。



同じカテゴリー(自動車修理)の記事画像
ヘッドライトクリーニング パートⅡ
ヘッドライトクリーニング
マークⅡアイドリング不調直りました。
エンジン不調の車、修理しました
同じカテゴリー(自動車修理)の記事
 ヘッドライトクリーニング パートⅡ (2015-07-12 14:43)
 ヘッドライトクリーニング (2015-07-07 12:44)
 マークⅡアイドリング不調直りました。 (2014-05-27 19:01)
 エンジン不調の車、修理しました (2013-06-10 19:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。